本文へスキップ

穴見裕子バレエスタジオは、愛知県春日井市・名古屋市西区のバレエ教室です。

電話でのお問い合わせはTEL.0568-81-2849

〒486-0842 愛知県春日井市六軒屋5-29(ナフコ西側 2F)

穴見裕子バレエスタジオです

穴見裕子バレエスタジオは、愛知県春日井市・名古屋市西区で元気な笑顔を育ててます。

穴見裕子バレエスタジオでは、幼少クラスから大人の皆さんまで目的に合わせたクラス・レッスンを展開しております。私たちは日々のレッスンを通して素敵な人生の笑顔を育てます。

SMILE SHOTスマイルショット

第9回発表会

第9回発表会

2011/11
第8回発表会

第8回発表会

2010/4/29
15周年記念公演

15周年記念公演

2008/12/13/14
第7回発表会

第7回発表会

2007/5
第6回発表会

第6回発表会

2005/12

news新着情報

2016年7月1日
名古屋西区浄心クラスでは、6月より小学生のお友だちが増え、ますます元気!なクラスで嬉しいです。
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
火曜日の 17:30~大人バレエ では、駅より徒歩1分と近いので、お仕事帰りの方でも通いやすく、ストレッチからゆっくり始めらるので続けやすいと喜ばれています。
そして、木曜日の 16:00~子供バレエ(3歳~) 17:00~バレエ初級(小学校2年生~) では、 楽しくバレエ! を大切に、基礎からゆっくり教えます。様々なダンスの基本や、フィギュアスケートやバトン等の基礎としての受講もお勧めです♪
見学、体験レッスンは、当スタジオのお問い合わせメールまたはお電話にて。
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
5月より、名古屋市北区 シダックス名古屋楠インタークラブにて、新しいクラスが始まりました♪
2016年6月1日
日に日に暑さが増し、季節の移り変わりを肌で感じられる季節になりました。
スタジオの窓からは気持ちの良い風が入り、夕方のクラスでは、日が長くなってきたので、とっても綺麗な夕陽も眺めながらレッスンしています。
4月で大きく環境が変わった生徒達も、少しずつ落ち着いてレッスンに向かう事ができるようになってきたようです。
クラスでは、毎回何か新しい事に挑戦しています。その中で、年齢が下のお友達や新しく入ったお友達に自然と声をかける姿や、お友達同士で練習する様子がとても微笑ましく、これからが楽しみです。
スタジオで仲間と出逢い、お互いに成長しあっている皆さんの空気を大切にクラスを進めて行きたいと思っています。
ダンスや競技の基礎の為、趣味として大人から始められた方も、ミセスクラスのチケット制を利用してレッスンに励んでくださっています!
6月も梅雨にも負けず元気にレッスンして行きましょうね!
2016年5月1日
新しい季節を迎え、色鮮やかな新緑の季節となりました。
この1ヶ月で生活のリズムが大きく変わった皆さんも多いのではないでしょうか?
スタジオでもクラスが変わり、子供達も少しずつ慣れてきたようです。
新しい環境の中に入っていくと、初めは緊張することもあると思いますが、新しい場所だからこそ感じられる・発見できることもたくさんあると思います。
何よりも、挑戦し続けたり、達成できた嬉しさが、将来何か壁にぶつかったり、諦めそうになったときの助けや支えになると信じています
失敗を気にしないで、たくさんチャレンジして、ワクワク楽しい一年にしていきましょうね。
2016年4月1日
桜の花が咲き始め、春の日差しが暖かく感じられる季節を迎えました。
入学、進学、就職を迎えた皆さん、おめでとうございます。今年も皆さんの成長を見ることが出来て、嬉しく思います。
新しい生活の中が始まり、世界が広がっていくのは嬉しい瞬間ですね。バレエでも、4月から新しいクラス編成となります。
バレエのレッスンでも初めての事がたくさん待っています。
初めて何かに挑戦したり始める時は、ドキドキワクワクの連続ですよね。
小さな時からレッスンしている生徒や、これから新しくバレエを始める子供たちと一緒に切磋琢磨し、発見がたくさん!ある時間を創っていきたいです。
2016年の春のレッスンを、皆と始めることが出来るのを、楽しみにしています。
2016年3月1日
春一番がふき、少しずつ暖かさを感じられる季節となりました。春の花が咲くこの季節の空気は、これから始まるたくさんの事を期待して、ワクワクしますね。
スタジオの皆さんも卒業の時期を迎え、仲間と別れる寂しさと共に、新たなスタートへの期待で夢を膨らませていることだと思います。
この一年生徒たちは、大きく変化をしてきました。これも、大好きなバレエをもっと上手になりたい、もっと踊れるようになりたいという思いで頑張った成果ですね。私たちも、楽しそうな皆さんを見ていると、笑顔になります。
4月からは、新クラス編成で新しい出会いもたくさんありますね。
スタジオでは春からの新規入会を募集しております。随時見学・体験レッスンを受け付けております。
2016年2月1日
2016年が始まり、如月となりました。例年に比べ暖かい一月でしたが、初雪もありましたね!!慣れていないこの地域の方々には綺麗どころか、不便になる事も多かったのですが、生徒たちは、久しぶりの雪を思いっきり楽しんでいたようです!この時期は受験生のスタジオ生徒達も、いよいよ本番の日が近づいています。自分の力を充分に発揮する為に何が大切なのか?バレエのレッスンでも常に向き合う課題ですね!バレエとの両立に頑張った経験はこれからも役に立つ事がたくさんあると思います。スタジオでは今年初めてのレッスンでそれぞれに目標を立てました!目標に向かって頑張ってる子供たちの瞳は、キラキラと輝いています。楽しい時も、出来なくて悔しい時もあると思いますが、なりたい自分に近づける夢や目標は、きっとどんな時でも、自分を助けてくれると思います。バレエのクラスでは、幅広い年齢の生徒が一緒にレッスンし、お互い学び合う環境があります。それぞれの年齢、学年によって刺激し合いながら、充実した2月を過ごしましようね!
2016年1月1日
明けましておめでとうございます。素晴らしい一年になりますように・・・今年もよろしくお願いします。
2015年12月30日
2015年も、無事に最後のレッスン、大掃除を終えることができました。皆様、お世話になり有難うございました。12月はクリスマス会やプチ発表会など、楽しい時間や踊る喜びを皆で分かち合える時間がたくさん作ることができ、とても充実した1ヶ月となりました。クリスマス会ではお食事やダンス、ゲーム!また、プチ発表会ではスタジオの生徒皆で、1年間で成長した姿を発表し、見ることが出来ました。このような時間を通して、笑顔と共に一年を締め括ることができ、また次への目標や夢が広がる瞬間でもあったようです。感謝と共に・・皆様良いお年をお迎えください。
2015年12月1日
2015年も、残り1ヶ月となりました。
今年の夏は、第10回発表会も無事幕を下ろすことができました。
スタジオ創立からの22年を思い起こすと、たくさんの出会いと皆様の支えがあり、ここまでこれたことを、心から感謝しています。
尊敬する先生方との出会いや、世界との交流を通して、ご指導・振り付けをしていただく機会に恵まれていること、そしてそのチャンスを掴んだ生徒たちは、各分野に羽ばたいていきました。
子供たちの成長のお手伝いが少しでもできたことを、とても幸せに思い、これからもバレエを通して、楽しさを伝え続けていきたいです。
そしてスタジオでは、今年もクリスマス会が行われます。ずっと続いてきた事ですが、これもお母様方のアイデアにより、楽しい企画になっています。
こんなに愛情たっぷりなクリスマス会を過ごせて、子供達は幸せですね。
今年も、たくさんの元気いっぱいの笑顔と喜びにあふれた時間にしていきましょう。
2015年11月1日
 いよいよ秋も深まり、寒さで季節を感じる時期となりました。バレエと勉強を両立している子を応援してきましたが、いよいよ本格的な受験が始まってきましたね。目的を持って一つの事を長く続けることがとても大切ですが、バレエと学業、その他やりたい事を両立していく中でしか見つけられない、達成感や充実感、自分の可能性にチャレンジする事は、何事にも代えがたい物だと皆さんに伝えています。最近は、目標が見つけられず悩んでいる子、自分には何が出来るのかと思いを抱える子供たちが多いと聞きますが。バレエのレッスンを励んでいる子供たちの笑顔はキラキラ輝いています。年末に向けて楽しんでもらえる様、企画を考えていますので楽しみにしていて下さいね。
2015年10月1日
 本格的な秋の香りが漂ってきましたね。皆さんの周りにも季節の移り変わりを表すことがいろいろと感じているのではないでしょうか。今年の夏は、発表会やワークショップなど、バレエを通じて子供たちが生き生きと成長していく姿を毎回のレッスンで感じてもらえる夏でした。皆さんが今レッスンしている楽曲にも季節感を盛り込んだものや物語の解釈に季節の意味合いをしっかりと理解することはとても大切なこととなる事があります。物語が暑い夏の物語なのか?寒い冬の物語なのかで、手足の表情などほんの些細なことかも知れませんが、結果的にその表現力の違いが舞台の上では大きな差となって出てくるものなのです。これから皆さんがコンクールなどに参加するときに評価されることは、こうしたほんの少しの差なのです。技術そのものは当たり前、その上に物語をきちんと理解して表現しているか?舞台で多くの皆さんに見ていただく以上とても大切なことなんですね。その為にも、まず季節をしっかりと感じること。今年の秋皆さんはどんなことを感じるのでしょうね。
2015年9月1日
 夏休みも終わり、また新しい季節がやって来ましたね。この夏に経験したこと、やり残したこと。色々な思い出が皆さんの心の中に残ったことでしょうね。どんな事も経験したことは大切な自分の宝となります。舞台の上で多くの人に共感してもらえる表現をする為には、自分自身が共感できることは非常に大きなアドバンテージとなります。「喜び、怒り、哀しみ、楽しさ」喜怒哀楽の表現、どうやったらこの感情が皆に伝えることが出来るのか?表現するという事はどんな分野に限らず同じことが言えますよね。身近なところでは友達同士であっても、中々思うように気持ちを伝えることが出来なくてすれ違ったりして思い悩む日々もあるかと思います。私たちが勉強していることは「自分の思いを多くの人々へ伝えること」まずは、隣にいる友人から始めてみませんか?仲間が一緒にいる!この感覚は一生の宝物となるはずです。
2015年8月1日
 先月は「穴見裕子バレエスタジオ第10回発表会」に多くの皆様のご協力を頂まして、誠に有難うございました。桶げ様で盛況のうちに幕を閉じることが出来ました。参加した子供たちや私たちも含めて2015年の思い出としてこれからの人生の良き思い出となり、良き経験となること信じています。一つの区切りがつき学生の皆さんは夏休みですね。今年はどんな夏休みを計画していますか?特別なことをしなくても良いんです。一日一日をしっかりと健康に過ごすことだけでも十分に意義のあることなんです。これからの皆さんの人生の中では必ず「ここという時」がやって来ます。しかし、いざという時のため、どんな時でも100%の実力を出し切るという事がどれ程難しいか。舞台に立つ経験をした皆さんなら分かってもらえることでしょう。この夏休みをどう使うか?どんな事に挑戦するか?考えるだけでもワクワクしますね。特別なことをする必要ありません。ただただ一日を大切に過ごすこと、そして感謝の気持ちを持つこと。日頃は見ることの出来ないお父さんやお母さんの仕事などほんの少しだけでも良いから垣間見ることが出来ればこれまでとは少し違ったお父さんやお母さんの顔が見えて来るかも知れませんね。さあ!夏休みは冒険の季節です。みなさんの今年の冒険物語を聞かせてくださいね。
2015年7月1日
①穴見裕子バレエスタジオ 第10回発表会のお知らせ  2015年7月12日(日)春日井市民会館                  開演 午後3:30 (開場 午後3:00)                スタジオも21周年を迎え、おかげさまで第10回発表会の開催の運びとなりました。皆様のご来場を心よりお待ちしております。            チケットは穴見裕子バレエスタジオ・春日井文化フォーラム2F・文化情報プラザで取扱いしています。                       ②月刊「はるる」でお知らせしました。           第10回発表会チケットプレゼント!                  受付期間 7/1~7/3 メールでご連絡頂いた方先着順30名です。     ⑴お名前 ⑵お電話番号 を明記のうえメールにてお申込み下さい。    ※お一人様4名分までまとめてお申込み頂けます(電話でのお申込みは受付していません)                             当選された方はお受取り方法などメールにてご連絡差し上げます。     (残念ながら当選されなかった方に返信はありませんのでご了承ください) ※受付期間中でも定員になり次第締め切りとさせて頂きます。     メールはこちらへ
2015年6月1日
新しい季節・社会が始まり2か月が経ちましたね。そろそろ新しい環境に慣れてきた頃でしょうか。最初のうちは緊張して周りがよく見えなかったりしたことも落ち着いてくるとしっかりと見えてくるようになるものです。この時期、「五月病」とよく言われることがあります。ほんの少し気を抜いた隙間に入り込んでくるやっかいな症状ですね。皆さんの周りには心配な人はいませんか?みんなが楽しそうに話しているのに一人だけ取り残されているとか、いつでも一人で他の人と話しているところをあまり見たことが無いとか。勿論人はそれぞれ性格もあります。みんなが友達と仲良く話をしたり遊んだりすることだけが幸せとは限りません。それではどうして見分けたら良いのでしょう。まず、しっかりと見てあげてください。どんなに表情が分かりにくい人でもじっくりと見ていると必ず心の変化を見届けることが出来るものです。人は喜怒哀楽を一瞬の積み重ねとして生きています。もしあなたの大切な人が悩んでいたり、悲しんでいたりしたら、何か自分に出来ることはないか?また今手を差し伸べることが本当に友達の為になるのか?「優しい」という言葉はとても多くの人たちが使います。しかし、当人の立場にたって考えて行動すること。そしてその結果的に誰かの為になると考えると、一言に「人に優しく」といっても難しくなるのです。時には嫌われようとも正しい助言をするべき時もあるでしょうし、言葉をかけなくても傍にいてあげるだけでも十分に救われることもあるでしょう。一段落がついた今だからこそ、友達のことをしっかりと見てあげてくださいね。
2015年5月1日
新学期・新社会のスタートは気持ちよく切ることができたでしょうか?スポーツなどでも一緒ですが大切な大会の際にどんな精神状態で挑むことが出来るかは最終的に結果に大きく影響されるといわれています。よく「日本人はメンタルに弱い」といわれるのは過去の結果によるものなのです。では何故日本人はメンタルに弱いと言われるのでしょうか?世界大会などの場合には体格的な違いから大柄の人が与える威圧感は対戦者にとって大きなプレッシャーとなることがあります。また現実的には今だ競ったことがないはずなのに相手方のそれまでの大海戦績やストーリーを過大評価してしまい、戦う前から自分自身の心が先に負けを認めてしまい本来の自分の力を出せないままに終わってしまうことはよくある話です。皆さん一人一人も舞台という大きなステージで周りのみんなと、何より自分自身と戦いながら踊り続けなければなりません。どんなに一生懸命に練習を重ねたとしても本番で何らかのトラブルに見舞われたり失敗を犯してしまうことがあるかもしれません。誰一人としてやろうとして起こすことではありません、もちろんの事。大切なことはただ一つ!「トラブルや失敗をしない事、そしてもしそのようなことが起きてしまったときにどうしてカバするか?」ということです。以前こんな話を聞いたことがあります。あるバイオリンのコンテストで二人の演奏者に同じようなトラブルが発生しました。なんと演奏中にヴァイオリンの弦が切れてしまったのです。一人は弦が切れてしまったことに気が動転してしまいその場を降りてしまい棄権となりました。しかしsもう一人は弦が切れたことを審査員に告げひとまず新しい弦に張り替えて審査に挑んだということです。結果的には優勝者は別の候補者となりましたが、どんなトラブルにも冷静に対応できる演奏者として大手の楽団からスカウトが来たということです。私たちが何故日々のレッスンを黙々とこなしているのか?それは自分自身の努力と余裕を磨くためです。人生の中で起きうる様々なトラブルを乗り越えていけるそんな力を今育てているのです。未来の皆さんの姿が楽しみですね。

shop info店舗情報

穴見裕子バレエスタジオ

【春日井本部スタジオ】
〒486-0842
愛知県春日井市六軒屋5-29
(ナフコ春日井店西側 2F) 
マップ

TEL.0568-81-2849

【名古屋市西区スタジオ】
〒451-0061
愛知県名古屋市西区浄心1-1-43 
浄心ステーションビル北館2F
マップ

TEL.0568-81-2849

携帯サイトQRコード
[携帯サイト]
[スマホサイト]